スマートカジノ SMART CASINO
ポーカーのルール
ポーカーの一種であるテキサス・ホールデムは、各プレイヤーごとに配られる2枚の手札と、コミュニティ・カードと呼ばれる全プレイヤー共通のカード(最大5枚)を組み合わせて役を作り一番良い役を競うゲームです。
目的と遊び方
このゲームの目的は、ポット(pot, 全員の賭け金を集めたもの)を獲得することです。ポットを獲得するためには、ショーダウンの際に最も強い5枚のカードを持つか、中途のベットラウンドにおいて他のプレイヤーを勝負から降ろす必要があります。

テキサスホールデムポーカーのゲームの種類
テキサス・ホールデムにおけるゲームの種類(ルールの違い)は、主に以下の3種類があります。

リミット
いつでもテーブルに入り、ゲーム終了直後にいつでも終了できるタイプのゲームにおいては、アメリカのカジノで一般的なルールです。
例えば「$2-4のリミット」と言われた場合は、全4回ある賭けの機会(ベットラウンドと言う)のうち、最初の2回(場にカードのない状態[プリフロップ]&場に3枚開いた状態[フロップ])では賭け金の単位はビッグブラインドと同額であり、後半の2回(場の四枚目[ターン]及び五枚目[リバー])ではビッグブラインドの倍額となります。

ノーリミット
ノーリミットにおいては、プレイヤーは手持ち額全額までかけることが許されています(全額賭けることを「オールイン」と呼ぶ。)。

ポットリミット
最大ベット額は、その時点での賭け金総額までです。
ただし、「総額」とは、本人がこれからコールする分を含みます。
例えばポット$30で2名がプレー、手前の人間が$10をベットした場合、その時点でのポットは$40ですが、レイズする場合は本人のコール分$10を含むため、コール時点のポット$50を基準とし、レイズのリミットは$60(コールに要する$10+ポットリミットレイズ$50)となります。

基本ルール
ポーカーはカード5枚の中でできる役に強弱があり、それによって勝負がつきます。

ノーペア 以下のどの役も無いもの
ワンペア 5枚の中に同じ数字のカードが2枚ある(ペア)もの
ツーペア 5枚の中に2種類のペアがあるもの
スリーカード 5枚の中に同じ数字のカードが3枚あるもの
ストレート 5枚すべてが連続した数字のもの
フラッシュ 5枚すべてが同じスート(スペード・ダイアなど)のもの
フルハウス 5枚がペアとスリーカードになっているもの
フォーカード 5枚の中に同じ数字が4枚あるもの
ストレートフラッシュ 5枚のカードがフラッシュとストレートになっているもの

カードの強さ
(強)A>K>Q>J>10>9>8>7>6>5>4>3>2(弱)

ポーカーの勝ち負けの判断
ポーカーの役の強いほうが勝ちです。問題は同じ役の場合で、これは以下のように判断します。
役を構成するカードをカードの強さで比較し、それが同じ時は、役以外のカードを上から比較していきます。 そして全て同じ場合のみ、引き分けとなります。
例外はストレートの比較で、5432AというストレートのAは最弱と考えます。なお32AKQというようにKからAにつながるストレートは認められません。